アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
表裏比興の者
ブログ紹介
ゆるりと再開。
野球・競馬・ゲームについて語る予定ですが、
その時々の気分でブログテーマも大きく変わると思われます。
題名の通り。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2018/2/11 京都記念(GU)予想
 2018/2/11 京都記念(GU)予想 久し振りでは済まされないほど長期休養明けの投稿は、 タイトルの通り、明日開催される京都記念(GU)の予想となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/10 17:22
Winning Post 8(無印)プレイ日記4 1989年〜1990年
Winning Post 8(無印)プレイ日記4 1989年〜1990年 そして伝説へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/22 09:04
Winning Post 8(無印)プレイ日記3 1988年春〜冬
Winning Post 8(無印)プレイ日記3 1988年春〜冬 1988年は、我が牧場の転機となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/14 21:52
Winning Post 8(無印)プレイ日記2 1987年後半〜1988年序盤
Winning Post 8(無印)プレイ日記2 1987年後半〜1988年序盤 昨日の記事の続きとなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/08 09:27
Winning Post 8(無印)プレイ日記1 1982年〜1987年前半
Winning Post 8(無印)プレイ日記1 1982年〜1987年前半 ゴールデンウィークの過ごし方を考えた結果、 Winning Post 8(無印)のPS Vita版を購入しました。 Amazonのレビューでは結構な酷評ぶりですが、 廉価版もありますし、費用対効果としては 良い部類に入るというのが率直な感想です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/07 09:18
まさかの予想的中、スピルバーグが天皇賞制覇!
自分で書いておいて「まさか」と言ってしまうのも何ですが、 これまで野球にしても競馬にしても、ことごとく見込み外れだったので 最後の直線での末脚炸裂を見て「えっ!?」と驚いたのは事実です。 岡部幸雄氏もテレビ解説で言ってましたが、先行有利のスローペースを 大外に出しながら、まとめて差し切るのですから、恐れ入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/02 16:40
秋の天皇賞、今年の超新星候補はスピルバーグ!
明日に迫った、日本競馬の中距離王決定戦、秋の天皇賞。 昨年、戦前はダークホースの位置付けだったジャスタウェイが圧勝し、 それから瞬く間に日本のみならず世界のトップホースに駆け上がりました。 凱旋門賞こそ残念な結果でしたが、競走馬としての評価は今なお高く、 一年前の時点で、いったい誰がこの現状を予想できたでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/01 14:29
京都巧者、トーセンラー。
前回のエントリーで素人丸出しの皮算用をしたわけですが、 京都大賞典、武豊騎乗のトーセンラーは3着。 次走はマイルCSで2連覇を目指す運びとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/18 08:42
武豊が活躍すると、競馬は面白い。
オグリキャップの有馬記念から競馬ファンとなった身としては、 若手騎手や地方出身騎手や外国人騎手が活躍するのも良いですが、 やはり武豊(同世代の騎手も含む)が絡むとテンションが段違いになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/13 09:02
日本シリーズ終戦、巨人の明日は何色か?
日本シリーズは、3勝4敗で惜しくも敗退し、日本一連覇は幻となりました。 惜しくも、と書きましたが、あくまでも星取り勘定においての話で、 チーム力に関しては、楽天と巨人との間には、雲泥の差があるように感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/04 18:50
もうすぐドラフト会議、巨人の「恋人」は誰?
今月24日に、プロ野球ドラフト会議が開催されます。 巨人の1位指名候補は、春から夏にかけての時点では 桐光学園高・松井裕樹投手で決まりと言われていましたが、 ここにきて情報が錯綜しており、混迷の度合いを深めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/21 07:33
分厚く険しい、凱旋門賞の壁。
もう先週の話になりますが、凱旋門賞にて日本馬は2着と4着。 優勝したフランスの3歳牝馬トレヴとの差は、5馬身。 縮まったかに見えた世界との距離が、逆に開いたようにも感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/13 19:31
凱旋門賞に挑む日本馬2頭、その血統の物語。
フランスのロンシャン競馬場を舞台とする凱旋門賞。 世界最高峰のレースとして知られる大舞台に、 今年は2頭の日本馬が挑み、頂点を狙っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 09:33
祝・連覇! そして黄金時代を築くために。
2013年9月22日、2年連続のセ・リーグ優勝を達成した巨人。 昨年よりも1日遅れとはいえ、2位の阪神には13ゲーム差。 つい最近までは首位攻防の接戦を演じていた筈なのに、 終わってみれば独走という点に、底知れなさを感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 09:48
チーム強化は一年にして成らず、継続は力なり。
リーグ優勝が目前に迫ってきた巨人ですが、ここにきて足踏み。 昨日は杉内俊哉、今日は菅野智之と、最多勝を狙う二人でしたが 広島打線の前に打ち崩され、逆に黒星を付けられてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/15 19:52
悩める大器、澤村拓一に相応しいポジションとは?
前回の記事では、背番号18・杉内俊哉に焦点を当てましたが、 今回は、伝説の名投手・沢村栄治の再来と言われながら 不本意な成績が続いている、澤村拓一についてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/06 06:04
巨人のエースナンバー「18」に相応しいのは?
首位攻防戦で3連勝という最高の結果を得たことにより、 巨人のセ・リーグ連覇はかなり濃厚となったように思います。 先週の今頃、連勝を続ける阪神にゲーム差を詰められ、 直接対決を前に戦々恐々としていたのが嘘のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/31 20:01
日本ダービー、絆を掴んだ武豊!
正直、「こうなったらいいな」という願望で書いたのが今朝の記事でしたが、 まさかということが実際に起きるのが日本ダービーなんですね。 直線の入り口で進路が詰まった時は、駄目かと思ったのですが、 最後の最後に伸びてきて差し切ったのは、凄い馬だと感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/26 17:36
絆で繋がる日本ダービー
推しメンならぬ推し馬が一発でわかるタイトルですが、 個人的に推しているのは馬よりもむしろ騎手の方だったりします。 知る人ぞ知る武豊。 もう44歳か、まだ44歳か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/26 08:51

月別リンク

表裏比興の者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる